【終了】お灸教室開催案内「免疫力を上げよう」2020年7月24日

お灸に興味がある方!
お灸の基礎知識からセルフケアまで
わかりやすくお伝えします!

テーマ東洋医学で免疫力を上げよう!
日付2020年7月24日(金・祝)
時間10:30-11:30(10:15受付開始)
場所compass(コンパス)
大阪市天王寺区真田山町5-38シナモンビル2階(地図
定員4名(要予約)
参加費2,500円(資料代、お灸代込)
compass会員の方は500円割引
お土産セルフケアに使えるお灸8個
煙が少ない、香り付きなど、お好きなお灸が選べます。
お願い感染予防のため、マスクの着用をお願いします。
発熱など体調のすぐれない方は、参加をお控えください。

今回のテーマ

今回のテーマは、「免疫力を上げよう」です。

最近、身体の調子はいかがですか?同じ環境にいても、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかる人とかからない人がいます。この違いはなんでしょうか?

体質なども関係しますが、免疫力が低下していると、感染症にかかりやすくなります。

東洋医学では、気・血・津液がバランスよく身体を巡ることで健康が維持されています。気の作用の一つに防衛作用というのがあって、身体への外邪の侵入を防いでいます。これが免疫力の一つとなっています。

また、気は、肺から取り入れた空気と、胃腸から取り入れた栄養から生成されます。

このことから、免疫力を保つためには、呼吸器系と消化器系を丈夫にして、全身に気を巡らすことが重要になってきます。

今回は、免疫力を向上させるために、気を巡らせるツボや呼吸器、胃腸のツボを紹介しますので、お灸を使ってセルフケアしてみましょう。

お灸を使ったセルフケアは、どなたでも実践することができます。初めてでもお気軽にご参加ください。

お灸は火を使うので怖いと思う方もいらっしゃると思います。教室で使うせんねん灸は、やけどをしにくいタイプのお灸です。

お灸教室の詳細がわかるQandAもありますので、ご覧ください。

お灸教室のQandA

こんな方におススメ

  • 免疫力を高めたい方
  • 体調を崩しやすい方
  • 風邪などをよくひく方
  • 薬をあまり使いたくない方
  • 自分の健康を自分で管理したい方
  • ツボに興味があるけど、ツボの場所がよくわからない方
  • 東洋医学や鍼灸に興味がある方

お灸教室の特徴

  • 少人数制です。
  • 東洋医学に基づいて効果的なツボ、ツボの探し方、お灸の使い方を説明します。
  • 鍼灸師が順に回ってお一人ずつツボを取っていきます。
  • 鍼灸師に質問することができます。気になる症状をご相談ください。
  • 一回でお灸が使えるようになります。
    • 初めての方にもわかりやすく説明します。
    • ご自身でツボにお灸をしていただきます。
  • セルフケアに使える資料を差し上げます。
  • 東洋医学の基本的な考え方を学ぶことができます。

持ち物・服装など

感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

お灸をしますので、手から肘と足先から膝までが出せる服装でお越しください。

また、お灸教室のQandAもご覧ください。

講師

森亮憲(鍼灸師、産業カウンセラー)
詳しくは・・・プロフィール

開催場所の地図